市場の一日

鮮魚屋の一日

新鮮な魚介類を取り揃えています。

足立市場にて、鮮魚や特種などの新鮮な魚介類を中心に、エビ類や魚のフィーレなどの各種冷凍品、干物や練り製品などの塩干品、活フグなどを取り扱っている鮮魚屋の一日をご紹介します

午前3:00 開店準備

朝は石畳上に何もない状態から始まります。

空き箱などで台を作り、その上に商品を並べていきます。

綺麗に並び終えました。

鮮魚屋の朝は午前3時頃から元気に始まります。
まずは注文の整理と店作りを各担当に分かれて行います。
注文の整理では、前日までの注文や当日までに届いた留守番電話やFAX、メールによる注文を漏れがないように確認します。
店作りでは、店頭に注文した商品が次々届いているのでお客様が買いやすいように陳列します。

午前3:30〜5:30 仕入れ

鮮魚のセリ場です。全国から新鮮な鮮魚が届きます。

特種のセリ場です。商品をしっかり確認しています。

鮮魚のセリ場。時には複数の目でチェックして仕入れます。

納得いくまで値段交渉することも…。

市場内に併設されているセリ場で仕入れを行います。セリ場には全国から鮮魚や特種などの新鮮な魚介類が届きます。御客様の注文や要望にあった商品を中心に、お勧めの商品を厳選して仕入れています。

午前3:30〜5:30 仕分け

お客様の注文の品を揃えています。

鮮度よくお届けするために、氷を当てています。

仕入れた商品がセリ場より次々と届くので、御客様の好みや要望に合わせて、商品を揃えます。

午前5:30 開店・営業開始

開店準備が終わりました。今日も一日頑張ります。

午前5時半頃から、スーパーや小売りの御客様が来店されるので接客します。
小売りや飲食などの様々な御客様の好みに合わせて、ご希望の商品やお勧めの商品を適価にて提供します。

沢山の商品をゆっくりご覧下さい。

常にお買い物しやすいように工夫しています。

午前8時を過ぎると飲食店の御客様が増えてきます。
御客様が商品を選びやすいように、商品は売れる傍から陳列し直しています。

商品についての疑問・質問など、何でもお気軽に近くの店員にお尋ね下さい。

午前8:00 場外配送

場外配送の為に仕分けした荷物を積み込みます。

午前8時頃から、朝仕分けた商品を積み込み、場外の配送に出発します。
責任を持って鮮度のよい魚介類をお届けします。

お店まで丁寧にお届けします。

午前11:00 閉店・営業終了

在庫を確認しています。

営業の終わった店内を綺麗に片付けます。

午前11時頃には来店される御客様もいなくなって営業も終了です。
片付けを開始します。片付けが終わると、翌日以降の注文を確認して発注します。

午前12:00〜午後1:00 休憩

午後1:00 帳面作業

手分けをして売り上げを確認しています。
数字が合わずに長期戦になることも…。

売場で販売した店員は事務所に上がって、仕入れや売り上げの確認を行います。
実際の仕入れと請求の内容に間違いがないか、売り漏れ・売り間違いがないか、在庫の数が合っているか、等をしっかりチェックします。
最後に当日の売り上げ・粗利を確認して鮮魚屋の一日が終わります。

足立市場では皆様のご来店を心からお待ちしています。

.

ページトップへ
次回足立市場の日はこちらをクリック!!
千住の魚河岸 おすすめのお店紹介
お問い合わせ お問い合わせはこちらから 電話でのお問い合わせ 03-3879-2750
営業日カレンダー

6月

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

7月

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

8月

  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カレンダー凡例